33歳独身女性アルバイトの愛人契約体験記

愛人契約している人がいます。
なんか身も蓋もない言い方なんですが、事実なんですよね。

20代前半で美容の専門学校に通って以来、留学をしたり、また別の学校に通ったりと
勉強の方に忙しく、また学費はかさむし、下働きの僅かなバイト代と親からの仕送りで
なんとか食いつないできたんですが、それも30を迎える頃には限界が来てしまいました。

この道は諦めて普通の仕事に落ち着くか、誰かと結婚するしかないのかと思い始めた頃、
バイト先の飲食店で、今の相手に出会いました。
最初は正直「は?!」って感じでした。
だって愛人契約している人は68歳で・・・おじいちゃんですよね?
まだ愛人なんて欲しいものなの?って驚きました。

でもある意味楽なのかなーだって若い人の相手は大変そうだから・・
行為そのものもそうだし、束縛もきつそうだし。
額もすごいよかったし、そんなわけでOKしました。

それから3年ほど愛人してますが、まあある意味楽だけど、ある意味結構
面倒くさい感じかな?
束縛ももてない分ひょっとしたら若い人よりあるかもだし、寂しがるし、
あーだこーだ口を出してくるし。

けど私も他に彼氏とかいらないし、肉体的に疲れないから、勉強や勉強も
兼ねたバイトとかに精を出せるからすごい助かってます。
若い人だと、他にまた愛人を作られちゃいそうって心配がすごそうだし。

こんな感じの愛人契約って良くないですか?
今は、このまま当分過ごして行きたい~!!って切に願っています。

30歳独身男性技術職の出会い系体験記

僕の職場は機械工場なので、実は女性が全くいません。

いつも朝仕事に行ってくたくたになって家に帰って来て、コンビニ弁当を食べながらTVを観たりネットサーフィンをして寝るといったワンパターンな生活が続いていたのですが、早く彼女が欲しい、手作り料理が食べたい、休みの日はドライブデートがしたいといった欲望が出てきて、ネットで前から気になっていた出会い系サイトというものに登録してみる事にしました。

自分的には合コンやお見合いパテーィーに参加するのはすごく緊張するから、こういったマンツーマンのメールのやり取りから始まる恋の方がより自分をアピールしやすいと思ったのです。
ネットで出会い系と検索してみたら、ハッピーメールというサイトがトップの方に上がってきていたのでそこに登録してみました。

まず自分のプロフィールが必要だったので、以前プリクラで撮っておいた写真を添付して、だいたいの住んでいる地域や職業、年齢、そして彼女募集中といった事をアピールしながら作成しました。

次に掲示板という機能があったのでそこに適当に日記のような事を書き込んでおいたら結構いろいろな人からの返事が来たので、その中から彼氏募集中という女性をターゲットにメールのやり取りをしていきました。
熱心に毎日数人の女性とメールのやり取りを頑張ってきたおけがで、2人の女性と実際に会う事が出来ました。

そのうちの一人とは友達っぽい関係でたまに会っています。

出会い系サイトってちょっと頑張ればこんな風に出会いがあるから、これから彼女と呼べる人と出会えるように頑張ってメールのやり取りをしていきたいと思いました。