カテゴリー別アーカイブ: 金曜

オナ指示

 私は20歳の女子大生。
指オナの経験がない女の子でした。
セックスの経験はあるけど、彼氏がとっても簡単に終わっちゃう人で、興奮をしっかり味わったこともありません。
オナニーなのですが、股間に枕を挟んで圧迫したり、机や椅子の角に押し当てて、気持ちよさを楽しむ程度。
友達たちが話す、セックスやオナニーの激しい興奮や快楽というのを、知ることができませんでした。

 そんな私を変えてくれたのが、オナ電だったのです。
オナ電で初めて指オナを経験しました。
男性のオナ指示で、狂おしい興奮と悦楽を覚えてしまったのです。
そんな私の話を聞いてください。

 強い快楽を得たい気持ちは強く、その方法として待ち合わせをしなくても良いオナ電に手を出してみようと思いました。
男性のオナ指示を受けると、どういう気分になるのか?
とても興味がありました。
出会い系で知り合ってやりとりになった方、40歳のずっと年上の人でした。
「まだ指で刺激をした経験がないの?」
「そうなんです、枕とか角に押し当てるだけなんです」
「指でクリを刺激することから覚えないとね」
無料でオナ電
「は、はい・・」
「怖いことはないよ。パンツを脱いで足を広げてみようか」
そこからオナ指示が始まっていくことになりました。
とっても不思議な気分。
そして、それがエロスに繋がっていくのです。
生まれて初めて指でクリちゃんを刺激。
「全然違うだろ」
「はい・・す・ご・い・・で・す」
「クリちゃんを皮から出して、直接指で刺激してみて」
言われるがまま、オナ指示を受けて、その通りにしてみたのです。
それまでのオナニーが、子供の遊びだったことがよく分りました。
直接クリちゃんを刺激することで、激しい快楽が全身を走り抜けていくのを感じてしまったのでした。

 普通のオナニーを覚え、それ以降もオナ指示を出してもらっています。
いつか、この人と本格的なセックスで、本格的なアクメを感じたいって想像してしまっているんです。
ツイッターでテレフォンセックス
オナ見せ